Wodpressの常時SSL化の設定と301リダイレクトの設定(.htaccess)

こんにちは。

お客さんのWordpressの常時SSL化の際に無限ループにハマりました。

結論から言うとMW WP FORMの入力画面がhttpのままだったのが原因だったのですが、

.htaccessのリダイレクト設定を備忘録的に残しておきたいと思います。

WordPressの常時SSL化のために触ったのはリダイレクト設定に必要な.htaccessファイルです。

サイトをhttpからhttpsへ301リダイレクト(.htaccess)

常時ssl化でやるのはこの辺りですね。

リダイレクト処理前

 

リダイレクト処理後

 

 

もしWordpressが500エラーになっちゃった場合は下記のように書いてください。

 

 

301リダイレクトとは

301リダイレクトは、URLが恒久的に変更された場合に用いられる転送処理のステータスコードです。転送のステータスコードとして他に302リダイレクトがありますが、302リダイレクトは「一時的な転送」を表すものであり、その意味が異なります。

出典

うーん、良くわからないですね。

簡単に301リダイレクトとは、ページの評価をそのまま旧ページから新ページに移すことなんですね。

何がいいのか?と言うと301リダイレクトすることによって、旧ページのSEOをそのまま新ページに引き継げるのです。

ずーと作ってきたページをドメインの問題や諸々の問題で新ページにうつさなければならない。その時に,301リダイレクトをするとSEOをほぼ引き継げるのです。